遺品整理を代行する茨城県のリライフは遺品を適切に整理

茨城県を拠点に遺品整理代行業務を行うリライフでは、遺品を適切に取り扱うプロとして専門資格を有するスタッフが、ご遺族様お立ち会いの下に丁寧に整理を担当させていただきます。遺品の中にはしっかりと対処しなければ大ごとになってしまう物も中にはございます。
故人様の貴重品や資産、パソコン等はその最たるものとなり、これらの整理も専門家が丁寧に行ってまいりますので、安心してお任せいただけます。遺品の整理で疑問点が浮かびましたら、見積もり中や作業中にもご遠慮なくご質問ください。

茨城の遺品整理業者・リライフは代行時に貴重品も丁寧に取り扱います

遺品を整理していきますと多く場合、故人様の貴重品も出てまいります。財布や免許証、銀行印や通帳、タンスに閉まってあった現金等、これらの物は真っ先にご遺族様へご確認いただきお渡しいたします。中には株券や債権・土地の権利書といった大きな資産をお持ちの故人様もいらっしゃるため、その相続に関してじっくり親族の皆様で話し合っていく必要もございます。探していた故人様の貴重品が見つかって助かったとのお声もお寄せいただきました。
旅立たれた故人様が遺言状を残されていた場合、その内容に従って資産をご家族で按分していくことになりますが、遺言状が法的に効果が認められるかどうかわからない形式で残されているケースもあります。相続税の負担はどのくらいになるのか、遺産はお金なのか、土地や家等の有形な物なのかによっても按分基準が異なってくることもあり、慎重に扱っていく必要がございます。

茨城が拠点の遺品整理業者・リライフはパソコンの扱いも慎重に行います

故人様が普段ご使用になっていたパソコンは、パスワードがかかっていることが多く、この中のデータは放っておくと大変なことになってしまうものも含まれている場合がございます。例えば、ネットバンキングのIDとパスワードは、貯金を引き継ぐ際に必要になってくるものの一つです。故人様がどのネットバンキングを使用していたのか把握するためにも、パソコンのパスワードを解除する専門家にお任せする必要がございます。
他にも、オンライン決済で毎月自動で引き落としとなっているサービスの解約がございます。最近のオンラインサービスは月額制のストック型ビジネスがトレンドとなっていることもあり、故人様がご利用されているケースも多々ございます。株のネット上での自動取引を設定されている方も中にはいらっしゃいます。大損する前に迅速に取引を停止できて大変ホッとしたとのお声もいただき、スタッフも感謝の気持ちで一杯でございます。

遺品整理は茨城の専門家にお任せいただくことで時間も節約

茨城を中心に遺品整理の代行業務を提供しているリライフには、専門家に任せたことで遺品の整理にかかると想定された時間が大幅に短縮できたとのお喜びのお声もいただきまして、大変ありがたい思いでございます。遺品の整理に関する専門資格を持った、整理経験豊富なスペシャリストが迅速に遺品の仕分けと搬出を行わせていただき、しっかりと片付けをしてまいります。中には、一部屋片付けるのに一ヶ月かかっていたご遺族様が、専門家に依頼したところ数日で一軒家まるごと整理が完了したというケースもございます。
大変ご多忙な日々を過ごされているご遺族の方も多くお見受けします。過ぎた時間をお金で買うことはできませんが、事前にお金で時間を作ることはできます。ご遺族様の大切なお時間を節約できますよう、故人様とご遺族様のお気持ちに寄り添いながら遺品の整理を進めますので、どうぞ安心してご依頼ください。